top of page
  • Facebook
  • Youtube
  • Instagram
  • X
  • TikTok

Wixでライトボックスを作成して効果的に情報を伝えよう!

更新日:2023年12月5日

みなさんこんにちは。今この記事を読んでいる人の中には「ライトボックスってなんだろう」と思ってこのタイトルをクリックした人もいるかと思います。

確かにライトボックスという言葉だけを聞いてすぐにピンとくる人はあまりいないかもしれません。


それでは、サイトに入った時に重要なお知らせがポップアップされて出て来たのを見たことはありませんか?それがライトボックスです。


ライトボックスは大事な情報や、おすすめしたいものをいち早く伝えることができる、とても効果的な機能です。


本記事ではライトボックスをWixで簡単に作成する方法について解説しますのでぜひ最後までお読みいただき、みなさんのホームページ制作に役立ててください。


ライトボックスの種類

Wixには使用目的に合わせてライトボックスのテンプレートがいくつか用意されています。まずはどんな種類があるのか簡単に解説します。


Welcom

サイトの最上部に出てくる、ライトボックスです。主に「営業時間の変更」や「期間限定キャンペーン」など重要な情報を伝えたい時に使います。サイトを開いた瞬間にポップアップしてくるので効果的に訪問者の関心を引き寄せることができます。





ニュースレター購読

メルマガやニュースレターの定期購読などに登録をうながしたい人はこちらの使用をおすすめします。よく報道関係のサイトを訪れるとサイトの端っこに「定期購読はこちら」というようなライトボックスが出てくると思います。あれとだいたい同じものをWixでは手軽に設置できます。




宣伝


レストランやカフェのキャンペーンやアーティストの新作リリースなど、訪れる人全員にアピールしたい情報には宣伝のライトボックスを利用するのがおすすめです。画面をスクロールしても追いかけてくるように設定しているので、全員にかならず宣伝を見てもらえます。


お問い合わせという項目もありますが、宣伝とほぼ変わらないのでデザインや見せ方で好みに合う方を使うと良いでしょう。



ライトボックスを追加してみよう

それでは早速ライトボックスを追加してみましょう。

まずはエディタ画面に移動してください。そしてサイドメニューから+のマークがついている「パーツを追加」をクリックします。


するとパーツのメニューが出てくるのでその中から「インタラクティブ」を選択してください。

右側にインタラクティブメニューが表れ、一番上に「スライドショー」の文字が見え、その下に「ライトボックス」が確認できると思います。


追加の仕方は簡単です。Welcomの欄にあるテンプレートをドラッグして最上部に設置するだけ。






とても簡単に出来ましたね。画面にポップするようにはじめから設定されていますので、ライトボックスの機能としてはこれで十分に使えます。


あとは細かい設定の変更ですね。自サイトの雰囲気や目的に合わせて文面やパーツなどを変更してみましょう。


まずはライトボックスのクラッカーのようなパーツを変更してみましょう。ちなみにこのパーツはベクターアートと呼びます。

パーツをクリックすると「ベクターアートを変更」という文字が出てきますのでそちらをクリックしましょう。


するとさまざまなパーツが一覧で現れます。もちろん自分のオリジナルデザインや画像をアップロードすることも可能です。




気に入ったパーツをクリックするとすぐにパーツの絵柄が変更されます。

次にテキストを編集してみましょう。テキストを1回クリックすると上の画面のように「テキスト編集」という選択肢が出てきます。


そちらをクリックするとテキスト編集メニューが出てきますので、サイトにあったフォントや文字色にカスタマイズしましょう。


次はライトボックスの背景を変更してみましょう。




ライトボックスの背景にマウスカーソルを合わせ、右クリックを押してみましょう。するとメニューが表れるので、その中から「デザインを変更」を選びます。




すると画面が切り替わり、さまざまな画像が候補として提案されます。自分の好きな画像をアップすることもできるので、お好きな方法でサイトにあった背景を設定しましょう。


しかし「ライトボックスが出てくるのはいいんだけど肝心な部分を隠されては困る」というケースもありますよね。

という事で次はライトボックスの位置を変更してみましょう。



ライトボックス上で右クリックを押し、レイアウトを選択します。


するとレイアウト変更画面が出てきますので、直感的に位置を指定したい場合は上のマス目がついた四角形のなかからライトボックスを表示させたい場所を選びましょう。


微調整をして絶妙な位置に表示させたいという人は、下にある縦軸と横軸の数値を変更して自分のおきたい場所にライトボックスを置きましょう。


さらに、見る人によりインパクトを与えたいという時にはアニメーションを追加しても良いでしょう。






ライトボックスの上で右クリックを押し、アニメーションを選択します。





さまざまなアニメーションが一覧で表れるのでお好きなアニメーションを選びましょう。実際どのように動くのか見てみたい場合は、任意のアニメーションを一回クリックすると、そのアニメーションの動きをプレビューできます。


イメージに合ったアニメーションを設定したら基本的な設定は完了です。Wixのライトボックスは他にもいろいろと細かい設定が可能です。


ライトボックスを使いこなして、ぜひ効果的におすすめ情報を訪問者に伝えましょう。



まとめ

いかがでしたか?ライトボックスは今一番伝えたい情報を訪問者に伝えるとても有効な手段です。

今回紹介した方法はごく基礎的な方法ですが、Wixではさらに細かい設定や見せ方も可能です。


Wixパートナーのクリエイティブラビットなら、格安でみなさんのご希望にそったサイトを制作します。Wixのことを知りつくしたスタッフが揃っていますのでWIxのことならなんでもお気軽にご相談ください。お問合せお待ちしております。












閲覧数:110回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page